青の国トレイル第1弾 鵜鳥神社例大祭ウォーク

2018年5月15日

「みちのく潮風トレイル寄り道コースを行く。鵜鳥神社例大祭ウォーク」を開催いたします。

 今回の行程は普代駅から鵜鳥神社を往復する全長15キロのコースです。

 海上安全、豊漁、家内安全、縁結び、安産の神として信仰がある鵜鳥神社は、旧暦の4月8日に毎年例大祭を開催しており、北は八戸、南は釜石などから、毎年多くの参拝客でにぎわいます。当日は国指定の重要無形民俗文化財の「鵜鳥神楽」が奉納されますが、神社神楽殿での奉納舞は、年に1度の例大祭この日だけ。祭礼の雰囲気に神楽の鉦の音が心地よく響き渡り、うねどり様のパワーを存分に味わうことができるのも大きな魅力です。

 今回のウォークイベントのたのしみどころ!

一 鵜鳥神社例大祭の雰囲気を味わう。

一 鵜鳥神楽を参加者限定「桟敷席」での鑑賞
一 参加者全員での宮司様からのご祈祷
一 例大祭に並ぶ地元のおいしい食べ物を満喫
一 新緑の茂市川沿いを川のせせらぎをききながら歩く などなど!

皆様のご参加をお待ちしております!

 

期日 5月22日(火)
時間 8:30~16:00頃 (受付8:00)
   ※鵜鳥神社で終了するコースもあります。
参加料 2000円

   ※ご祈祷代、お花代、保険料等含む
申込 別紙チラシ画像をご覧ください。

20180522chirashi.jpg(1MB)20180522shirashiura.jpg(674KB)

お問い合わせ

普代村役場
政策推進室
電話:0194-35-2114
ファクシミリ:0194-35-3017